上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト スポンサー広告
三菱自動車工業が乱高下、高値警戒感と先高観が錯綜 記事 2005年09月28日[19:10]
デイトレされてるんじゃないの。(笑)

【9月21日 11:47 テクノバーン】三菱自動車工業 <7211> が寄り付きにかけて一時、前日比18円高(7.53%)の257円まで上昇した後、一転、今度は前日比17円安(7.11%)の222円まで下落するなど乱高下する展開となった。

前場終値は前日比変らずの239円。

株価は年初来、8月後半までは140円を挟んだ水準で推移していたが、ここにきて同社に対する評価を見直す向きが強まった結果、株価はこの1ヶ月余りで70%近くも急騰。特に前日20日の東京市場では三菱自動車工業を始めとする三菱グループ関連株が軒並み大幅高の展開となったことを受けて投資家の間で高値警戒感が強まったことが今日の乱高下につながったようだ。
(テクノバーン) - 9月22日11時38分更新


banner.png

↑投稿意欲ランキング



スポンサーサイト
最近気になるニュース◇ ◇WSJ-投資家ロス氏、ビステオン工場を含む自動車部品会社を買収へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。