上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト スポンサー広告
富士重工と東電、電気自動車の共同研究を開始 記事 2005年09月05日[10:10]
>スバルR1eをベースに試作し
>スバルR1eをベースに試作し
>スバルR1eをベースに試作し
>スバルR1eをベースに試作し

ワロタ。


■以下記事
[東京 2日 ロイター] 富士重工業<7270.T>と東京電力<9501.T>は、電気自動車の共同研究を始めると発表した。2006年3月までをめどに10台を設計・試作し、路上走行試験を実施する。東京電力は研究結果を踏まえ、保有する約8300台の業務車両のうち、一定の条件を満たした約3000台を対象に、2007年度以降の電気自動車への転換可能性について検証していく。

 富士重工が開発を進めている電気自動車「スバルR1e」をベースに試作し、実際に東京電力の支社等に業務車両として配置することで、性能や経済性などを確認する。試作車の定員は2人で、1日の走行距離は80キロメートル。東京電力はこのほか、15分で約80%まで急速充電できる充電器の開発も併せて実施する。

(ロイター) - 9月2日16時6分更新


banner.png

↑投稿意欲ランキング



 
スポンサーサイト
日韓勢シェア4割迫る 8月の米新車販売◇ ◇米フォード、ハイブリッド車販売を6倍に

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。