上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト スポンサー広告
記事~南京汽車が英ローバー買収 生産施設、中国に移管へ 記事 2005年08月01日[19:28]
 名門がチャイナパワーの手に落ちた瞬間。
 数年先ぐらいの脅威になるかも。



■以下記事

 【ロンドン22日共同】4月に経営破たんした英自動車メーカー、MGローバーの管財人は22日、同社とその関連のエンジンメーカーを中国の南京汽車に売却すると発表した。売却金額は明らかにしていないが、推定約5000万ポンド(約96億円)。

 買収を競り合っていた同じ中国の大手、上海汽車は敗れた。

 管財人によると、南京汽車はエンジン工場と車両生産施設の一部を中国に移管する意向。地元の英中部ロングブリッジにも工場を維持し、技術開発センターを新設する。英国での雇用規模は明らかにしていないが、英PA通信は約2000人と伝えている。

 欧米メディアによると、南京汽車は年産20万台のメーカー。これを機に海外事業を強化し、市場で力を持つ「MG」ブランドを同社の欧州戦略の軸に据えたい考えだ。

(共同通信) - 7月23日8時2分更新


banner.png

↑投稿意欲ランキング



スポンサーサイト
記事~総合編◇ ◇記事~WSJ-フォード傘下のハーツ買収に未公開株投資会社が関心

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。