上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト スポンサー広告
記事~マツダ関連 記事 2005年05月03日[13:01]
■マツダ、中国事業強化で2010年度に30万台目指す

日経BP社より

マツダは2004年4月28日、2004年度の決算発表で中国事業を強化し、2010年度に30万台の販売を目指すことを明らかにした。
 2004年度の中国事業は販売台数9.6万台と前年度比6%の伸びを見せた。2005年度は、10.3万台と8%の伸びを見込んでいる。今後、3年間で8車種を導入し、30万台を目指す。

 新たに投入するのは、BおよびCセグメントの小型車の最新モデル、SUVおよびミニバン、スポーツカーの「RX-8」など。

 販売体制および生産体制も強化する。まず、車両生産については南京にある長安フォードに車両組立工場を建設し、小型車を2007年から生産開始する予定。エンジン生産は長安フォードマツダエンジン有限会社を設立し、2007年から生産開始する。

 販売体制では、3月に営業開始した一汽マツダ汽車販売が、今後すべての車種の販売を行う計画。現在は、「Mazda6」のみを扱っているが、一汽海馬で生産する「323」「プレマシー」、長安フォードの車種も統合する予定だ。

 また、中国統括会社としてマツダ100%出資のマツダ(上海)企業管理咨詢有限会社を設立した。


banner.png

↑投稿意欲ランキング





スポンサーサイト
記事~マツダ関連◇ ◇記事~総合版

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。